昭和レトロFavoriteLoadingお気に入りに追加

Concept コンセプト

ガラス玉 × FURYU
夕日が似合うリビング

一歩足を踏む込むと、そこはいつか映画で見た、昭和の空間・・・
  
ダイニングの床には、様々な大きさの黒いタイルが続き、
オリジナルのステンレスキッチンは、コンクリートブロックと並んで
ひときわ目立つアクセントになっています。
   
無垢オークフローリングのリビングには、モルタルに"おはじき"を埋めた土間。
明るい日差しがガラス玉に反射して、キラキラと風情のある空間を作り出します。
   
畳のゲストルームと寝室には、造作した格子の引き戸。
ここから漏れる光はレトロな模様を描き、訪れるゲストを楽しませます。
  
昔から変わらない味わいのある素材を沢山詰め込んだ、レトロな家の完成です。

Room plan 間取り

ガラス玉 × FURYU

Outline 物件概要

所在地 東京都江東区
間取り 2LDK+2WIC
築年月 1980年2月(築32年)
専有面積 71.15m2(壁芯)
家族構成 DINKS
工事費 800万円〜1,000万円
竣工年月 2013年3月