• ROOM PLAN

  • CONCEPT

    モルタル×ラフキッチン
    西洋と東洋の出会い

    玄関ドアを開けるとそこには一面モルタル床のワークスペース。
    LDKへ繋がる扉はあえてつけずに開放感をもたせ、
    モルタルからホワイトオークのフローリングへと床材を
    変えることで緩やかに空間を仕切りました。
    アメリカ出身のご主人がこだわったのは、造作のガラス扉が印象的な浴室と
    腰壁にラフオークを張ったステンレス天板のオリジナルキッチン。
    シンクの向きを縦にしたことで、キッチンを囲んでみんなでお料理を楽しめます。
    塗装したラフ空間に革張りのソファを置いたら、レトロなNYのカフェのよう。
    欧米の香りを感じながら日本で暮らす・・・
    EASTとWESTの心地いいハーモニーを感じる空間の完成です。

  • OUTLINE

    所在地 東京都江東区 間取り 1LDK+WIC
    築年数(完工時) 1981年4月(築34年) 広さ 72.09m2
    家族構成 DINKS リノベーション工事費 1,200万円
    竣工年月 2015年08月 建物種別 マンションリノベーション
  • KEYWORD