webm160810-01
webm_star260min

No.1 FLOORING

60min2

【自然塗装(オスモ塗装など)】

フローリングのお手入れは、年に1度を目安に行いましょう。キッチン周りなど汚れが気になる場所は、半年に1度くらいを目安に行えばきれいな状態を保つことができます。また、定期的に塗装することにより時間をかけ無垢材内部まで浸透して保護力が上がり、無垢本来の色艶も増します。再塗装の場合は、自然塗料を取り扱う各社メーカーより販売されている自然塗料をご使用ください。部分的な再塗装であれば、そのまま乾いた布などに自然塗料を付着させ、再塗装を行ってください。塗料が乾く前に、表面の余分な塗料を乾いた雑巾等で取り除く工程を2~3回繰り返し表面のむらがないように仕上げましょう。定期的に再塗装を行い、保護力を高めてあげましょう。そうすることで、汚れをつきにくくし、色、ツヤが蘇って、より無垢フローリングを長く美しく保つことができるようになります。

STEP.1

webm160810-02

表面のほこりやごみを掃除機で取り除くか、乾いた(硬く絞った)雑巾で拭いてください。

STEP.2

webm160810-03

オイル塗装の場合は、オイルメーカーが販売している専門のワックスクリーナー等を利用して汚れを拭き取ってください。

STEP.3

webm160810-04

最後に乾いた雑巾で乾拭きをします。

濡れたままの状態にしていると、床板が反ったり割れたりする原因になります。水がついたらすぐに拭き取ってください。また、薬品のついた化学モップなどは変色の原因になりますので、ご使用は避けてください。